入居エントリー

入居企業の声

記事詳細

vol.3 Groovenauts

Groovenauts

vol.3 Groovenauts

代表取締役社長  最首英裕氏

高速処理技術が必要となるゲーム業界のバックエンドサービス。そのノウハウが他業界への可能性を広げる。

スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスの普及が進み、通信を使ったソーシャルゲームの人気が高まっている。そのゲーム開発の現場を高度な技術力で支えているグルーヴノーツ。膨大な量のデータやトランザクションを効率良くさばき、開発者とユーザーに快適な環境を与えるゲーム用のクラウドサービスを提供している。

グルーヴノーツ代表取締役社長の最首英裕氏は、ゲーム業界におけるバックエンドサービスについて、独特の厳しさがあると語る。
[もっと見る]

「ゲームはあくまでもエンターテインメントなので、楽しいリズムを壊してしまったら台無しです。ですから、応答速度に対する要求が非常に厳しいという特徴があります。世界中の数百万から数千万の利用者が一度にアクセスしたとしても瞬時に応答を返さなくてはならず、何があってもサーバーを停止させるわけにはいかない。こうした厳しい要求は、ゲーム業界ならではです」

一例として、東京証券取引所のシステムは世界中から集まる株などの売買取引を処理しているが、グルーヴノーツのサービスは、その3~4倍の処理能力を持つという。このような高速処理技術は、他のさまざまな業界にも応用できると考えられる。例えば、モバイルデバイスから送られる大量のアクセスを瞬時に返さなければならないという環境は、カーナビや自動運転などの自動車が置かれている環境とも似ている。

「当社では、自動車業界や流通業界にもクラウドサービスを提供しています。ゲームに近い応答速度や大量のデータの処理能力を求める業界はまだまだ少ないですが、スマートデバイスがさらに普及するであろう将来には、我々が行っているようなバックエンド側に特化したクラウドサービスが、より重要になってくると考えられます」

しかし最首氏は、「無理に成長を急ぐつもりはない」と断言する。

「当社が手掛けている技術は汎用的なものですが、今は特定の利用用途や目的に特化するほうが重要だと考えています。ですから今は、あえて成長を急がず、事業を継続的に発展させることに集中していきたい。新丸ビルにあるEGG JAPANという場に拠点を置いたのも、将来的に必要となるさまざまなものを獲得しやすいと考えたからです」

最首氏は、EGG JAPANに居を構えることで、これまで以上に人とのつながりが加速し、ビジネス面のメリットだけでなく、優秀な人材の確保にも効果が高いと語る。2011年7月に福岡で会社を設立し、その4カ月後に東京オフィスを開設したグルーヴノーツ。今後も福岡と東京の2拠点体制を続けていくという。

「地方でスタートアップしたいという後進のためにも、ぜひ成功を収めたい。そして、いつか福岡でEGG JAPANのような施設を展開する日が来たら、ぜひ何か連携をしていきたい」と意気込みを語る。
[閉じる]

ACTION

地方都市からの成功

福岡と東京、2つの拠点を頻繁に行き来して感じるのは、地方で頑張ろうとしている企業が成功することで、社会にインパクトを与えるのではないかということです。今後の日本の経済状況を考えると、東京以外の都市でビジネスを立ち上げるという選択肢を増やしていくことも大切なのではないかと思います。当社はその先駆けとなるべく、2つの拠点を有意義に活用したいと考えています。

最首英裕氏

最首 英裕氏

1985年早稲田大学第一文学部卒業後、株式会社エイ・エス・ティ(現日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ)に入社。1998年株式会社イーシー・ワンを設立。2012年、福岡の株式会社クリップエンターテイメントにクラウドソリューション事業を統合。社名を株式会社グルーヴノーツに変更し、代表取締役社長に就任。

Groovenauts

オンラインゲーム向けクラウドサービスを中心に事業を展開。
圧倒的な量のデータや
トランザクションを効率よくさばく技術を中核に据え、主にゲームの分野でサービスを提供している。

チーフアーキテクトは「Ruby」の開発者である、まつもとゆきひろ氏。
Rubyコミュニティーと密接に協力しながら、技術開発現場の底上げを目指す。

日経ビジネスアソシエ2014年11月号
 別冊付録「MARUNOUCHI THE PRESS」内から
抜粋し、再編集したものです。
無断転載を禁止します。
カメラマン:佐々木実佳  ライター:朝倉真弓

入居エントリー

貴社のビジネスをサポートできる環境があります 貴社のビジネスをサポートできる環境があります

事業開発支援を行う「ビジネス開発オフィス」と多業種メンバーが集う「東京21cクラブ」、そして経験豊富な運営チームがトータルでビジネスをサポートします。

PAGE TOP