*SOLD OUT*満席のため受付を締切ました。
近年爆発的に進化している人工知能(AI)。知性を得たコンピュータによって、これから数々のビジネスが誕生するはずだ。一方でAIは人間の仕事を奪い、既存ビジネスを破壊する側面も持つ。

 人工知能によってどんなビジネスが生まれ、既存産業がどう影響を受け、どのような未来がやってくるのだろうか?本セミナーでは、人工知能の最新動向とその未来の姿を、人工知能を活用したビジネスに取り組む日本のフロントランナー3人が語り尽くす。

※本セミナーは、NewsPicks(ニューズピックス)と三菱地所「EGG JAPAN(日本創生ビレッジ)」による連続セミナー「ゲーム・チェンジャー ~破壊から創造へ~」の第3回目です。

【プログラムスケジュール】
人工知能について、フロントランナー3者からのプレゼンテーション(20分)とNewsPicks編集長の佐々木紀彦氏をモデレータとするパネルディスカッション。(予定)
19時~19時5分 主催者挨拶(EGG JAPANご紹介)
19時5分~20時5分 各登壇者からのプレゼンテーション(3社×20分)
20時5分~20時35分 パネルディスカッション(30分)
20時35分~20時55分 質疑応答(20分)
21時~21時40分 懇親会(40分)

【登壇者プロフィール】
・安宅和人  ヤフー株式会社チーフストラテジーオフィサー データサイエンティスト協会理事 応用統計学会理事
東京大学生物化学専攻にて修士号、イェール大学脳神経科学プログラムにてPh.D.取得。マッキンゼーに11年余り勤務後、ヤフー株式会社へ移り、2012年7月より現職。全社的な事業戦略課題の解決、大型提携案件の推進に加え、市場インサイト部門、ビッグデータ戦略などを担当。著書に『イシューからはじめよ』(英治出版)がある。

安宅和人_写真

・佐藤航陽 メタップス 代表取締役CEO
早稲田大学在学中の2007年に株式会社メタップスを設立し代表取締役に就任。2011年よりアプリ収益化プラットフォーム「metaps」をシンガポールで開始し、世界8カ国に事業を展開。サービス導入アプリは累計20億ダウンロード突破し、世界2億人のアプリユーザを支えるインフラに成長させる。2014年より手数料無料のオンライン決済「SPIKE」の立ち上げ、2015年8月に、マザーズ上場。

1070_01_1_

・長谷川 順一  Preferred Networks 取締役 最高戦略責任者
前職 ソニー株式会社
IT研究所 システムアーキテクト
BSC プラットフォーム技術部統括部長
SCE 分散OS開発部 PlayStation3 開発担当
2011年 PFIに移り同年よりNTT研究所とJubatusの開発を開始
2014年 PFNを設立 NTT、トヨタ、ファナック、Panasonicなどの企業と協業開始

hasegawa

・モデレーター:佐々木紀彦(NewsPicks編集長)

<連続セミナー「ゲーム・チェンジャー」について> 
テクノロジーの進化で、既存の業界の在りようを破壊的に変えるビジネスモデル革新や、産業創出の動きが世界的に広がっています。既存の競争ルールを破壊する「ゲーム・チェンジャー」をキーワードに、イノベーションの起きつつある業界を取り上げる連続セミナー。NewsPicks(ニューズピックス)と三菱地所「EGG JAPAN(日本創生ビレッジ)」が企画しました。伝統と革新、大企業とスタートアップという枠を超え、新旧の知恵が融合し、学びあう場です。日常の仕事から視野を広げて、世界で、日本で、起きている「変化」に耳を澄ませ、新しいビジネスとキャリアの可能性を考えてみませんか?